元祖!夜な夜な倶楽部

  • 2020.09.14 Monday
  • 11:30
GOODЯO∀Dす

さて、前置き

月末の日光の走り方、対策、You Tubeで研究すればするぼど

最終コーナー立ち上がり前のシケインのさばき方が最重要であると認識。

そしてその後の加速、ライムwithキャンドゥの現在のポテンシャルからはウィークポイントはシフトにありと辿り着いた。

そしてそこを少しでも対策すれば、余裕が生まれ全てが上手くいくのではないかと仮定。

ライツも結局の所そこの辺の自由度がなくだめだったようなもんだからな(言い訳)


置いといて、


さてさて、今年の夏、ぼっちで過ごした夜な夜な倶楽部。

実はあの「夜な夜な倶楽部」、パクってました!!(*ノω・*)テヘ


元祖「夜な夜な倶楽部」は

岡山県津山市にあります「(株)オートショップカンダ」さんの菅田社長が、

夜な夜な作業をしてハイクオリティなモノ作りをする番組的なやつだったのです(知る人ぞ知る)


そしてパクった張本人が本家の菅田さんに夜な夜な倶楽部で俺のシフトミス防止装置を作って欲しいとオファーしたところ、怒るどころか快く引き受けてくださいました!!(感謝です)

今年の春にFacebookで菅田さんが弟子のヤンさんのシフトミス防止装置を作っている投稿が上がってて、

それを今回思い出したんです。それからのお願いでした。



さすが大反響でしたねw



クォリティも当然ですが、製作依頼から完成までのスピードも菅田さんの走りのようでした。






これでちはやライム無敵になりました!!

ちはやライム、対日光サーキット死角なし!



9月15日生茶のほうじ茶が発売されるよ

  • 2020.09.13 Sunday
  • 09:49
9月13日日曜日の朝です。

当然開店営業です。



月末の日光へ向けて仕事をこなしておかなければいけないのです。

GOODЯO∀Dす

さて、気づいたら増えてる生茶、この前一本飲んだな



多分言われてたんだろうけど、忘れてるだけ(当然(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼)

そういえば、昨日一昨日3本バッテリー交換したんだけど、

部品屋のお姉さんバッテリーと一緒に生茶持ってきたわ

そういうことね





なしのはなし 回文にもなってない

  • 2020.09.12 Saturday
  • 08:48
備北なのに右サイド出しのゲートパイプ、

即外してやったわ 迫力マイナス

あ 日光は左コーナーか まあよい

しかしVバンドサイコーですね 超便利


GOODЯO∀Dす


さて、D1ライツの衝撃投稿から、多方面よりコメントや「読みました」のいいねをいっぱい頂きました。

本当にありがとうございました。

そんな事言うな的な意見もあるとは思いますけど、氣まぐれなので・・・


さてさて、昨日はがりんガレージさんより話題の二十世紀梨が届きました!!

はがりんさんありがとうございます!





食べ方イラストまでw


しかしこれ色々なところに発送されてるようだけど、

本当にすごい事だ。時間も費用もかかるし、

みんなから愛される人はこういう人ですよね。

俺もいつか逮捕されるならはがりんさんに逮捕されたい。

ひぐらしのなく頃に〜D1ライツ参戦記 Forever Young

  • 2020.09.10 Thursday
  • 23:20
D1ライツRd3終了から数日経ちましたが、

やっと落ち着いたので参戦記を投稿します。

少し長く、そして心苦しいところもありますので、途中でそっ閉じでOKです。

GOODЯO∀Dす

さて、

9月5日(土)

備北へ向かう道中、積載車のタイヤがバーストしかけ、そろーり走ってなんとか到着します。

坂根設備さんの件もあったので常に気にかけてたからすぐに異変に気づいてよかった。



早朝よりライムのタイヤ交換ではなく、積載車のタイヤ交換をするという・・・

行き先不安(・_・;)


さてさて、この日は車検と公式練習日でした。

朝、今回当チームのスポンサーをして頂いた米子市にあるBALふりーだむさんから

験を担いだ「カツサンド」をチーム員全員に頂き、長くて短い大会がスタートします。



この度は俺とせっちんの2台、そしてチーム員8人と10人登録して参戦しました。

大所帯でしたが、個人戦は団体戦、団体戦は個人戦の精神です!!



夜な夜な倶楽部で頑張ったこともあり、車検は2台とも一発合格でした。



(今回新調したブリッドのローマックスシートレールにガタがあると言われましたがw 偽モンなんかな?)


そして、いつも仲良くしてくださっている、木山神社鈴木さんより有り難い祈祷済みのステッカーを頂き早速各所にはりました。これで崖には当たらない!はず!?












午前中の車検が終わり、午後は公式練習でした。

グループのメンツから2ヒートともに当然吉田さんの後ろを走る作戦です。(当然ですよね 安定感抜群)





2日目この2台で単走ファイナルを盛り上げる事となる。


公式練習では、L字から最終コーナー抜けるまでの外側にラインが引かれ、

最終コーナー脱出するライン取りが非常に窮屈に感じられた。

なので車速が必然的に遅くなりイチコーナーは進入速度が遅くなる。

普段は最終コーナー逆バンクに片輪落として脱出していくライン取りなので、

その辺りの調整に苦労した。

マシントラブルはなかったけれど、非常に暑く、コース内での待機時間で水温がどんどん上がるので、

帰社後Tカーからウォータースプレーシステムをパクって、



配線を作っておき、翌朝現地で装着する事にした。


9月6日(日)

ハッと目が覚めて時計をみると、4時45分!?

え?4時発だからっていう話をして今45分も過ぎてるという崖っぷち状態。

受付に間に合うか不安だったが、備北までのルートに数年ぶりに高速道路使った。

ゲートはまだ閉まっていたので余裕で間に合った。よかったぁ

着くやいなや当チームスタッフがテキパキ設営する。



スプレーシステムも搭載して動作確認もOK


チェック走行(当然吉田さんの後ろ)

まさかの吉田さんスピンwwww 2本しか走れなかった。まぁよきよき

なぜなら、最終コーナーのラインが昨日より広く引かれてたからという事と、

少し涼しいからしらんけど、ライムの調子がすごく良かった。速かった。

これなら本番なんとかなるかなって


自分のEグループからスタート、しかも2番めに走ります。

朝からライムの調子が良かったので、ちょっと調子こいてたから一本目少しだけ抑えて走ったら話にならなかったw

スポッターのポンニュウから得点を聞いて「え」となった。

普通に攻めていかないと得点が出ないことがわかったので、2本目は頑張りました。



どうやら良かったようで、ライブを見てた人達からラインの連打で、左乳首がずっとバイブってたw

結果単走4位通過!!追走進出しました!!

正直単走優勝を狙ってましたが、それなら2本とも攻めるべきだったと猛省。

俺はバカヤロウだ。

妲己さんに追走進出記念に写真撮ってもらった








追走入る前のパレードでスポンサーの米子オートセンター&建築工房ALBA のぼりをセットしたはよいけど、

入場時にのぼりがバラバラになってたようだ(・_・;) 適当持ってきて指しただけだったのでごめんなさい

思いっきり出オチでしたねw

ベスト16追走一回戦は伊藤満紀さん ド有名人でずっと出られてるすごい方じゃないですか!

一つでも勝って上に上がりたかったけれど、

先行では

投入した気温、路面上昇によるタイヤのタレの軽減の為に新品タイヤとギリギリまで抜いた空気圧のせいで、
最終コーナーの立ち上がりに失敗し結果車速が乗らずイチコーナーもミスります。

二日間練習も含めて走った中で一番最低な走りでした。(それでもイーブン)

取り返そうと思った後追いでは、

L字の進入で伊藤さんが思った以上の角度をつけて進入されたので、

びっくりしてブレーキ踏んでしまいました。

そこから加速できずみるみるうちに離されてしまって、追走にすらなりませんでした。

前も後ろも自滅でした。

普通に走れなかった自分に腹がたちました。

そしてこれをもって近藤エンジニアリングの夏は終わりました。



ここからは番外編というか、背景の話で心苦しいところもありますが、

記しておくべきだと判断しました。なぜなら・・・


9月4日(金)

それまでの夜な夜な倶楽部が効いてギリギリまで慌ててするような作業もなく、

余裕で積み込みをして、翌日の飲み物等を買い物してから帰宅します。

帰宅すると母から〇〇ちゃんが(妹の息子16歳)亡くなったと聞きました。

その事にびっくりでしたが、

亡くなった事により土曜日、日曜日の大会に出られなくなったと思った自分に嫌気が差す。

周りをいっぱい巻き込んで臨んだ大会なので、本当に困った。

どうしよう。でも

5日に日が変わって午前1時30分くらいに、話が動く。

当然寝れるわけがない。色々な事を考える。

土曜日は何もないと決定した。ただそれだけ。

とりあえず土曜日は行けるようになった。

9月5日(土)

色々な事を考え一睡もできなかった。

時間通り備北へ向かう。

やらなければいけないことをこなし、帰宅。

既に諸々の事が決定していた。

7日通夜。8日告別式。

「走れる」と思っってしまった。妹の息子が亡くなったのに・・・

走りたい、でも走りに行ってもよいのか? すごく心苦しかった。

9月6日(日)
前日全く寝てないので気づいたら寝てて寝坊してしまった。

朝が強い自分が珍しいことだった。

ずっとモヤモヤと悲しみを抱えて臨んだ大会。

ちなみに9月6日はなんの因果か「妹の日」だそうです。

妹の気持ちを思うと泣けてきます。


士気を乱すので周りに言わずに過ごしました。



でもこれだけは本当です。

走るとき、余計な事は一切考えず、めちゃくちゃ集中して走りました。


以上番外編でした。



最後に

5月末に足の大怪我から始まりポンニュウの大怪我、そして妹の息子の死、DIY建築に夜な夜な倶楽部。

本当に本当に大変で苦しかったけれど、

めちゃくちゃ楽しかったし、またあの場所で走りたいと思いました。

この数ヶ月間、本当に色々な方にご協力頂きました。

そのおかげで2日間走る事ができました。

本当に本当に有り難かったです。


近藤エンジニアリングの今年の目標は、

9月27日(日)日光サーキットで行われるAE86チャンピオンシップ全国大会で日本一になることです。

前哨戦の結果を踏まえて今さらに対策を講じています。

時間はあまりありませんが、某所にお願い致しました。

快く引き受けてくださいました。その内容は後ほど投稿致します。お楽しみに!

ということでまだ闘いは終わっていません。

引き続き応援よろしくお願い致します。









D1ライツ備北へ参戦してきました

  • 2020.09.07 Monday
  • 11:00
おはようございます。

GOODЯO∀Dす

さて、D1ライツ参戦してきました。

申し訳ありませんが、詳しいことは後日書かせてください。

写真と結果だけアップしますので雰囲気だけでも













結果は
単走4位
追走ベスト16伊藤さんに負けて、最終順位11位でした。









calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM